トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »

2009年1月4日 - 2009年1月10日

2009/01/04

ナノ構造の開発環境って?

ナノ構造を生成する方法論としては,トップダウンとボトムアップがあることは有名。
タンパク合成や材料設計工学の進歩により,物質生成の過程が,益々,ソフトウェア開発に近づいているような気がするのは僕だけだろうか。

とすれば,ナノ構造を生成するための「開発環境」とは,どのようなものになるだろう。
安易なコンピュータのレイヤー構造とのアナロジーは危険だと思うけど,ナノテク産業の勃興期には,ナノ構造の開発環境を確実に抑えた企業が,最も大きな「破壊的イノベーション」の利益を享受できるのではないだろうか?

トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »

2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ